初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミック・ドゥーハン 4ストロークが並ぶパシフィックGPについて語る

ミック・ドゥーハン 4ストロークが並ぶパシフィックGPについて語る

ミック・ドゥーハン 4ストロークが並ぶパシフィックGPについて語る

グリッドに多くの4ストロークマシンを見るのはいいことだ。しかし、バロスだけが、いつものメンバーと一緒に走ることが出来るだろう。カワサキの復帰は、全てにおいてグッドなニュースだ。もう1台のヤマハM1の参戦は、第2グループのバトルとしては興味深いことになるだろう。

2週間前にバレンティーノ・ロッシが、4戦を残してワールドチャンピオンに輝いたが、リラックスすることは全くないだろう。それは彼のスタイルではない。彼は勝利のために走り、以前にも同様な状態でそれを証明していた。もてぎでも他のレース同様に取り組むだろう。加藤はホームで、初日からいい走りをしている。レースは、疑いなく、興味深いことになろう。しかし、結果はいつも通りになると思う。このサーキットで、ロッシと対等にバトルできるライダーがいるとは、見えない。

Tags:
MotoGP, 2002, Mick Doohan

Other updates you may be interested in ›