初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

好調エリアス 暫定ポールポジション獲得

好調エリアス 暫定ポールポジション獲得

好調エリアス 暫定ポールポジション獲得

トニー・エロアスが勢いを持ち込み、暫定ポールポジションを獲得した。セッション開始時には小雨が落ちたが、ラスト20分にはドライコンディションのなかで、タイムバトルが展開された。

加藤大治郎が樹立したサーキットベストラップには1秒以上遅れるが、トニー・エリアスが予選1日目のベストラップをマークした。ラスト8分にトップに立った前戦パシフィックGPの覇者だったが、2分後にフォンシ・ニエトが、その30秒後にセバスチャン・ポルトが入れ替わるようにトップに踊り出た。しかし、ラストラップにトニーがポジションを奪回し、2番手のマルコ・メランドリに0.35秒差をつけた。3番手にはポルトが、4番手にはフォンシが入った。

暫定セカンドローにはホンダのロベルト・ロルフォとエミリオ・アルサモーラ、アピリリアのフランコ・バッタイーニとランディ・デ・ピュニエが入った。青木治親が15番手に、一時はトップに立った松戸直樹は18番手に終わった。

Tags:
250cc, 2002, Gauloises Malaysian Motorcycle Grand Prix

Other updates you may be interested in ›