初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ今季11勝目で、通算50勝を達成

ロッシ今季11勝目で、通算50勝を達成

ロッシ今季11勝目で、通算50勝を達成

バレンティーノ・ロッシが、今季11度目の旋風で、GP通算50勝目をマークした。スタート直後からアレックス・バロスとのバトルを演じ、ラスト4ラップに好調バロスを捕らえた。

バロスはチャンピオンにパスされた直後に、コーナーを曲がり切れずにコースアウトした。しかし、直ぐにレースに復帰し、RC211Vに乗り換えてから3戦連続表彰台を獲得した。3位には宇川徹が、加藤大治郎とグールベルグとのバトルを制して、今季9度目の表彰台を獲得すれば、前戦マレーシアGP覇者のマックス・ビアッジが6位に、3番手からスタートした青木宣篤が7位に入った。

ポールポジションのマックウィリアムスは、スタートに出遅れた上に、4ラップ目にはコースアウト。一時は最下位まで順位を落としたが、巻き返し、10位に入った。中野真矢と原田哲也は、それぞれ13位と14位でゴールすれば、今季2度目のスポット参戦した伊藤真一は、11ラップ目にリタイヤ。昨日のフリー走行中に転倒し、左肩や左手の指を負傷したノリックは、欠場した。

Tags:
MotoGP, 2002, SKYY VODKA Australian Grand Prix

Other updates you may be interested in ›