初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジレラ入りが決定したステファノ・ビアンコ

ジレラ入りが決定したステファノ・ビアンコ

ジレラ入りが決定したステファノ・ビアンコ

ステファノ・ビアンコが、ジレラのニューライダーとなることが決まった。17歳のイタリアンは、2001年ワールドチャンピオンのマヌエル・ポジアーリの後任に任命され、ジレラを駆ける唯一のライダーとなる。ビアンコは、新任テクニカルデレクターのオリビエ・リエジュワの下、ジレラ-デルビの全面的なサポート体制が受けられる。

ジレラ-デルビの最高責任者ジャンピエロ・サッキは、「いつも新しいライダーを紹介するのは、大切なことです。個人的には、後にチャンピオンとなったロッシやポジアーリのように将来性のあるヤングライダーたちを思い出します。常に、彼らのように頂上に辿り着くことはありませんが、将来性のあるライダーがチームに加入することに、興奮を覚えます。新しいアバンチュール、そして新しい時代ということです。 素晴らしく、実りの多いことを期待します。」と説明した。そして、新加入のライダーについて、「ステファノは、大きなポテンシャルを持ったとても若いライダーです。転倒により、批判を受けていますが、私は全力を尽くした結果として転倒するライダーと考えています。ステファノが全能力を発揮し、転倒しないことを期待します。」と語った。

ビアンコは今シーズン、ボッシーニ・スタイルガルーダ・レーシングに所属し、総合ランキング19位の成績を収めた。ジレラ期待のイタリアンの始動は、1月中旬にスペイン南西部のアルメリアサーキットで実施されるテストからとなる。

Tags:
125cc, 2002, Stefano Bianco

Other updates you may be interested in ›