初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

原田哲也、特別賞受賞

原田哲也、特別賞受賞

原田哲也、特別賞受賞

日本モーターサイクルスポーツ協会は先月23日に東京都内で、2002年全日本選手権の表彰式を行い、今シーズンを最後に現役から引退した原田哲也に、特別賞を授与した。

1992年に全日本選手権250ccクラスを獲得すると、翌年から世界の舞台に飛び出す。デビューシーズンには4勝を上げ、タイトルを獲得する偉業を達成。その後、13勝を積み重ね、世界のトップライダーとして活躍してきたが、2002年の最終戦バレンシアGPを最後に引退した。今回の表彰は、これまでの功績が称えられたものであった。

また、全日本選手権のタイトルを獲得した渡辺篤(スーバーバイク)、嘉陽哲久(GP250)、仲城英幸(GP125)らの表彰が行われた。

Tags:
MotoGP, 2002

Other updates you may be interested in ›