初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダニ・ペドロサ、3年目の挑戦へ

ダニ・ペドロサ、3年目の挑戦へ

ダニ・ペドロサ、3年目の挑戦へ

「トレーニング、トレーニング、そしてトレーニングだ。」とダニ・ペドロサは近況を語った。2年目の昨シーズンにタイトル争いを演じたスペイン人ライダーは、ジムでのトレーニングを中心に、ランニングや自転車、それにモトクロスやトライアルマシンを使用して体力作りに励んでいる。「バケーションの時間を取り戻しているところ。今はトレーニングする時期で、まだ完璧ではないけど体調は徐々に整ってきた。」

ペドロサは、今月19日から始るスペイン・ヘレスでのIRTAテストに参加する。そこで、初めてライバルたちと顔を合わせることになるだろうが、まだ、結論を出すのは時期尚早だと認識している。「プレシーズンのテストで結論を出すのは早いと思う。いつも、誰かが素晴らしいタイムをマークするけど、その後に多くの問題が発生しないとは限らないからね。僕には、この時期はシーズンに向けて準備を整える絶好の機会だと思っているんだ。」

ランキング3位を獲得したペドロサは、混戦のシーズンが展開されると予想している。「今年は、本当に難しいだろう。タイトルを獲得したロベルト・ロカテリとエミリオ・アルサモーラの2人が返り咲くし、現チャンピオンのアルノ・ヴァンサンがKTMで挑んでくる。ニューマシンだけど、速いことに疑いなしだ。3人のチャンピオンたちがコースに揃う、それが2003年だ。アプリリア勢はとても強力で、多くのライダーがそれを武器にする。僕たちに関しては、多少の修正がなされるが、いつ頃マシンが入手できるのは未定なんだ。昨年と一緒のメカニックたちがチームにいるのは、心強い。僕の要求を熟知しているし、彼らは本当によく働くんだ。」

Tags:
125cc, 2003, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›