初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カティア・ポエンスゲン、250ccクラス復帰に準備中

カティア・ポエンスゲン、250ccクラス復帰に準備中

カティア・ポエンスゲン、250ccクラス復帰に準備中

一昨日、新しいチームチーフのバルトリーニと話をしたわ。IRTAテストに向けての準備がほぼ整ったようだったから、期待の初テストを前にワクワクしているところ。最後に250ccクラスを走ったのが、01年のリオGP。だいぶ長い時間が経ったから、フィーリングを取り戻すのに時間が必要だわ。今年は困難だったけど、スーパーモトとエンデューロに参戦しないことにした。1000ccのマシンに乗ることも回避した。250ccに改めて乗り始める前に、悪い癖を身につけたくないから。

私は女性だけど、男性たちの中に入って闘う前に、ハードトレーニングをして、しっかりと準備しないとね。悲しむ必要はないわ。だけど、体のある部分は彼らよりも鍛えないとダメ。例えば、女性の前腕は、男性のように強くないから、マシンを走らせるためにも大切なパワーを上げる必要がある。それ以外にも、他のライダーと同様にジョギングや水泳、サイクリングを取り入れたトレーニングを行っているわ。

プレシーズンのテストはもう少し前から始めたかったけど、不可能だったのは理解している。マシンを新しく組み立てたりと、コースを走らせる前にやることがたくさんあるから。干渉することはできないわ。他のライダーがテストをしているところを見ると、少しフラストレーションを感じるけど、私にはチャンスがあるし、このチームから参戦できることに満足している。

01年シーズン前には、多くのマスコミが私を取り上げた。今回はそれほどではない。まだコースに姿を見せていないからか、公式発表がなかったからかもしれないけど、人々は私のチームを信じていない印象だわ。以前にも同じような体験をしたけど、私にとって、発表会よりもチームを信じることの方が重要。チームへの信頼感があるし、早く来週のIRTAテストで走りたいわ。

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›