初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

IRTAテストが19日からスペイン・ヘレスでスタート

IRTAテストが19日からスペイン・ヘレスでスタート

IRTAテストが19日からスペイン・ヘレスでスタート

今年初めてのIRTAテストが今週19日と20日にスペイン・ヘレスで実施され、03年シーズンに参戦する125ccクラスのチームとライダーが集結する。また、21日から3日間、250ccクラスとMotoGPクラスのテストが引き続き行われる。

4月の開幕戦を前に2回実施される合同テストで、ライバルたちとの比較が注目される。しかし、現王者アルヌー・ヴァンサンと00年王者ロベルト・ロカテリが所属する新参戦のKTMレッドブルは、ニューマシンの開発が予定よりも遅れていることから、今回のテストには不参加。3月上旬のシャイクダウンを目指している。一方で、フリアン・シモンとファブリツィオ・ライを擁する新参戦のマラグーティは、チーム・センプルッチから今テストでデビューする。

王者不在の今テストでは、ホンダの期待が寄せられるダニ・ペドロサが、トップ的な存在となろう。同様に信頼が厚い東雅雄が、アジョ・モータースポーツからデビューする。

ルーチョ・チェッキネロを始め、250ccクラスからスイッチしてきたケーシー・ストーナーに、ミルコ・ジャンサンティ、アレックス・デ・アンジェリス、スティーブ・イェンクナーら豊富な人材を抱えるアプリリア勢にあって、今シーズンから加わった宇井陽一の存在は際立つ。プレシーズンのテストでは、快走を披露し、昨シーズンの失望を一掃した。

デルビには、3シーズン振りに125ccクラスに復帰する99年王者エミリオ・アルサモーラと、昨シーズン最年少デビューを果たしたホルヘ・ロレンソとスパニシュ・カラーを全面に押し出す。まだ、ジレラは250ccクラスに移ったマヌエル・ポジャーリにシートに、ステファーノ・ビアンコを起用し、チャンピオン奪回を狙う。

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›