初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

250ccクラスもIRTAテストをスタート

250ccクラスもIRTAテストをスタート

250ccクラスもIRTAテストをスタート

250ccクラスチームが26日、MotoGPチームと合同でIRTAテストを開始した。初日は雨の影響により、長時間ボックへの待機を余儀なくされた。コース上でのテストプログラムが進まない中、ランディ・ド・ピュニエが、終始タイムスコアーのトップをキープしていた。前回のヘレス・テストに引き続き、好調のフランス人ライダーは2番手以下とのタイム差を大きく広げていた。ド・ピュニエは現在、まだ1台のマシンしか使用できず、2台目の到着を待っているところ。2番手には同じくアプリリアを駆けるトニ・エリアスが入れば、3番手は転倒したが、幸い無傷だったホンダのロベルト・ロルフォが続いた。

公式ラップタイム:

1. ランディ・ド・ピュニエ (フランス) アプリリア – 1:43.630
2. トニ・エリアス (スペイン) アプリリア – 1:44.990
3. ロベルト・ロルフォ (イタリア) ホンダ – 1:45.010
4. フォンシ・ニエト (スペイン) アプリリア – 1:45.560
5. アンソニー・ウエスト (オーストラリア) アプリリア – 1:45.700

Tags:
250cc, 2003

Other updates you may be interested in ›