Tickets purchase
VideoPass purchase

バロス、PPタイムを更新!

バロス、PPタイムを更新!

バロス、PPタイムを更新!

IRTAテストの最終日が27日、ポルトガルのエストリルで実施された。午前中は前夜の雨の影響により、ボックスでの待機が余儀なくされたが、日が射しこんだこともあり、午後からのドライ・コンディションで本格的なセッションが行われた。

先週のヘレス・テストでトップタイムを刻んだアレックス・バロスが、昨シーズンにカルロス・チェカが樹立したPPタイム1分39秒793を塗り替える1分39秒694を叩き出した。2番手のチェカを始め、ロリス・カピロッシ、コーリン・エドワーズ、そして中野真矢は、カピロッシ自身が昨シーズンの決勝レースでマークした最速ラップを更新する快走を見せた。また、トロイ・ベイリスとアンドリュー・ピットは転倒したが、負傷はなかった。

公式タイム:
アレックス・バロス (ブラジル) ヤマハ 1:39.694
カルロス・チェカ (スペイン) ヤマハ 1:40.045
ロリス・カピロッシ (イタリア) ドゥカティ 1:40.184
コーリン・エドワーズ (アメリカ) アプリリア 1:40.533
中野真矢 (日本) ヤマハ 1:40.680
(参加全ライダーの結果は、『リザルト』で確認できます)

Tags:
MotoGP, 2003

Other updates you may be interested in ›