初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋裕紀、鈴鹿にワイルドカード参戦決定

高橋裕紀、鈴鹿にワイルドカード参戦決定

高橋裕紀、鈴鹿にワイルドカード参戦決定

開幕戦スカイウォッカグランプリ・ジャパンに、高橋裕紀がワイルドカードとして参戦することが決まった。昨年10月のパシフィックGPの際にスポット参戦した高橋は、優勝したトニ・エリアスと世界王者となるマルコ・メランドリを相手に、終盤まで互角のバトルを演じ、表彰台を獲得。昨シーズン、全日本選手権で大きな飛躍を見せた高橋が、再び世界舞台に挑む。

昨シーズン、雨の鈴鹿で1・2フィニッシュを決めた宮崎敦と酒井大作は不参加だが、02年全日本選手権を制覇した嘉陽哲久が登場する。4度目の挑戦となった昨年のもてぎでは、スタートで出遅れたが、1周につき1台の割合でライバルたちを追い越すなど、全日本王者らしいパフォーマンスを披露したが、エンジントラブルでリタイヤした。6度目のワイルドカード参戦となる全日本2位の青山博一は、過去に4回にわたってポイントを獲得。00年のもてぎでは8位に入った。昨年のもてぎで世界デビューした中須賀克行は、12位に入れば、全日本3位の小山知良は今回がGPデビューとなる。

嘉陽、中須賀、そして小山はヤマハから、高橋と青山はホンダから参戦する。

Tags:
250cc, 2003, Yuki Takahashi

Other updates you may be interested in ›