初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シーズン第1戦スカイウォッカグランプリ・ジャパン 125ccクラス統計&データー

シーズン第1戦スカイウォッカグランプリ・ジャパン 125ccクラス統計&データー

シーズン第1戦スカイウォッカグランプリ・ジャパン 125ccクラス統計&データー

· アレックス・デ・アンジェリス:2度目のPP獲得。初PPは昨年8月のチェコGPで通算50戦目のレース。最高順位は昨年7月のドイツGP2位。

· アプリリア:95年の坂田和人以来のPP獲得。

· ダニ・ペドロサ:昨年のポールシッターは、8位でフィニッシュ。

· ルーチョ・チェッキネロ:125ccクラス最多の134戦目。9度目の鈴鹿で最高成績は、98年の4位。

· ミルコ・ジアンサンティ:昨シーズン唯一の表彰台・日本GP2位。フロントローからのスタートは、2000年リオGP以来。

· ステファーニ・ペルジーニ:01年イギリスGP以来、2度目となる自己最高グリッドの5位からスタート。

· アルノー・ヴァンサン:93年ダーク・ラウディス以来の日本人ライダー以外の優勝者。

Tags:
125cc, 2003, SKYY VODKA Grand Prix of Japan

Other updates you may be interested in ›