Tickets purchase
VideoPass purchase

ポジャーリ、アプリリア勢のトップに立つ

ポジャーリ、アプリリア勢のトップに立つ

ポジャーリ、アプリリア勢のトップに立つ

マヌエル・ポジャーリが、アプリリア勢とのスプリント対決を制した。開幕から2連勝を飾るなど、中量級デビューシーズンで早くも中心的な存在感を示すポジャーリは、シーズン好スタートを切ったフランコ・バッターニと地元GPにモチベーションが高いランディ・ド・ピュニエとのタイムバトルを展開。セッションラストにはピュニエのプレッシャーに押されるように、コースアウトを喫したが、ポジャーリが暫定ポールポジションを獲得。ピュニエはラストアタックも実らず、バッターニに続き、3番手に終わった。4番手グリッドには、フォンシ・ニエトが入り、アプリリア勢がフロントローを独占した。

前戦スペインGPを制覇したトニ・エリアスは5番手で、セバスチャン・ポルト(6番手)、地元のシルヴァン・ギュントーリ(7番手)、そして松戸直樹(8番手)とセカンドローに並んだ。

Tags:
250cc, 2003, Grand Prix Polini de France

Other updates you may be interested in ›