初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ニエト、ホームでポール奪取

ニエト、ホームでポール奪取

ニエト、ホームでポール奪取

真夏を思わせる厳しい暑さの中、パブロ・ニエトが第3戦スペインGP以来通算3度目のポールポジションを奪取した。地元ヘレスで2年連続ポールポジションを奪ったスパニュシュライダーは、今シーズン2度目のホームサーキットでポールレコードを0.173秒更新するラップタイムをマークした。

暫定ポールポジションを獲得していたルーチョ・チェッキネロは2番グリッド。セッションファイナルに果敢なポールアタックを見せたアンドレア・ドビツィオーソと地元エクトル・バルベラがそれぞれ3番・4番グリッドに浮上した。

暫定2位と3位のアレックス・デ・アンジェリスとダニ・ペドロサの二人は、初日のタイムを更新できず、それぞれ5番グリッドと6番グリッドに後退。2日目に5番手のラップタイムをマークした宇井陽一が7番グリッドでセカンドローを確保し、スティーブ・イェンクナーは8番グリッドだった。

東雅雄は予選初日より1秒タイムを上げ24番グリッド。明日は、グランプリ通算100戦目を迎える。

Tags:
125cc, 2003, Gran Premi Marlboro de Catalunya

Other updates you may be interested in ›