初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エクトル・バルベラ、喝采のフラッシュライトを浴びる

エクトル・バルベラ、喝采のフラッシュライトを浴びる

エクトル・バルベラ、喝采のフラッシュライトを浴びる

ドニントンで125ccクラス優勝を飾ったエクトル・バルベラの地元バレンシアは、ニューヒーロー誕生に大フィーバーに沸いた。バレンシア空港に降り立った16歳のヤングライダーは、バレンシア州政府関係者らを始め、多くの地元マスコミの出迎え受けた。その後、バルベラは急遽、バレンシア・サーキット内で共同記者会見を開いた。

優勝トロフィーを前に置き、恩師ホルヘ・マルティネス・アスパールとフリアン・ミラージェス、そしてバレンシア・サーキットに感謝の意を述べ、「この勝利が、これからの獲得するたくさんの勝利の1つ目です」と力強く語った。

チームマネージャーのアスパールは、ヤングライダー成長の喜びを語った。「日曜は決して忘れられない1日でした。私はライダーとして優勝し、今はマネージャーとして優勝を果たしました。決して忘れられないです。バルベラの目標はチャンピオンシップですが、プレッシャーを与えず、地に足をつけて、少しずつ、レース毎に進んでいかなければいけません。」

Tags:
125cc, 2003

Other updates you may be interested in ›