初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ6のブルノ対決!

トップ6のブルノ対決!

トップ6のブルノ対決!

実力が均衡している今シーズンのチャンピオンシップ。25ポイント差以内に7人のライバルたちがひしめき合う熾烈なタイトル争いが、再びブルノで火花が散る。

デビュー2連勝を飾ったポジャーリは、ここ4戦では表彰台1度と序盤の勢いが見られず、パフォーマンスが低下していている。対照的に我慢の序盤戦から徐々に巻き返してきたのがフォンシ・ニエトだ。連続表彰台でポジャーリに3ポイント差に追い上げ、完璧に背後を捕らえた。

安定性を武器に確実にポイントを連取するロルフォは、サマーブレーク前のザクセンリンクでグランプリ初優勝を飾った。しかし、昨年はマルコ・メランドリと優勝争いを展開しながらも、ラスト2ラップに転倒する苦い経験がある。一方で、ポジャーリは125ccクラス時代に一度も表彰台を獲得していない苦手なサーキット。過去のリベンジを目指す両雄のパフォーマンスは、今週末の一つの焦点となろう。

2連勝後にパフォーマンスが低下しているトニ・エリアスは、2年前の125ccクラス時代に優勝した経験がある。得意のサーキットでどのように巻き返せるか、そこにランディ・ド・プニエとアンソニー・ウエストがどのように絡んでくるかも、今週末の見所であろう。

Tags:
250cc, 2003, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›