初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アルバロ・バウティスタがスペイン王者に

アルバロ・バウティスタがスペイン王者に

アルバロ・バウティスタがスペイン王者に

アルバロ・バウティスタが28日、スペイン選手権125ccクラスの初王者に輝いた。

11月に19歳となるスパニッシュライダーは、アルバセテで開催された第5戦で、ポールポジションからライバルたちを圧倒。3連勝を達成すると、今シーズン3度のワイルドカード参戦を果たしたセルジオ・ガデアに53ポイント差をつけて、2戦を残してキャリア初のタイトルを獲得した。

バウティスタは今シーズン、昨シーズン総合2位の実績が認められ、シードルフ・レーシングから世界舞台に初参戦。シーズン第12戦リオGPが終了した時点で、総合26位にランクしている。

フォミュラーエクストリームクラスでは元GPライダーのホセ・ルイス・カルドソが、スーパースポーツクラスではイバン・シルバが、それぞれ優勝を飾った。11月16に第6戦がバレンシアで、11月23日に最終戦はヘレスで開催される。

Tags:
125cc, 2003, Alvaro Bautista

Other updates you may be interested in ›