初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロカテリがチェッキネロに合流

ロカテリがチェッキネロに合流

ロカテリがチェッキネロに合流

ロベルト・ロカテリが24日、2000年にタイトルを獲得したアプリリアに復帰を果たした。

元王者は今シーズン、新規参戦したKTMから125ccクラスに復帰。困難なシーズン終了と同時に解雇され、チームはケーシー・ストーナーを獲得。入れ替わるように、ルーチョ・チェッキネロ率いるLCRチームに合流。スペイン・ヘレスでプレシーズン初テストを実施した。

「この合意にとても、とても満足している。シリーズ最終戦バレンシアGPの125ccクラスと250ccクラスを制覇したチームとサインできることは、僕にとってはビックニュースだ。」と話すロカテリ。「同様に過去に多くの成功を収めたアプリリアに復帰することは、ファンタスティックだ。それに、2000年にタイトルを獲得した時のチーフメカニックと再び一緒に仕事ができる。全てがパーフェクトの方向に進んでいる。今回初めて、ライバルとしてではなく、チームディレクターとしてルーチョと交渉を行った。とてもプロフェショナルだった。僕たちの素晴らしい関係を、直ぐにサーキットでリザルトという形で表現したい。」

Tags:
125cc, 2003, Roberto Locatelli

Other updates you may be interested in ›