Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By motogp.com

Moto2™クラスプレビュー

タイトルを争う両雄、バグナイアとオリベイラがプライベートテストを実施したバレンシア経由でアラゴン入り。

第14戦アラゴンGPは週末、モーターランド・アラゴンで21日に初日、23日に決勝レース(開催時間12時20分/日本時間20時20分)が行われ、ホームレースとなった前戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで今季6勝目を挙げたポイントリーダーのフランセスコ・バグナイアが最終戦バレンシアGPの開催地、サーキット・リカルド・トルモで13日から2日間のプライベートテストを実施。昨年12番グリッドから10位だった当地でポイントアドバンテージの拡大を目指す。

後半戦に入ってから、優勝‐2位‐2位を獲得した総合2位のミゲール・オリベイラは、総合4位から3位に浮上したブラッド・ビンダーと共に、8月29日に当地でプライベートテストを実施。13日からはサーキット・リカルド・トルモでプライベートテストに取り組み、昨年ポールポジションから3位獲得した左回りトラックで8ポイント差を詰めに行く。

総合5位のジョアン・ミルと総合6位に後退したアレックス・マルケスは、16日にサーキット・リカルド・トルモでプライベートテストを実施。総合4位のロレンソォ・バルダッサーリ、総合7位のマルセル・シュロッターと共に、射程圏内のビンダーに挑戦。

総合8位のチャビ・ビエルゲ、総合9位のマティア・パシーニ、総合10位のファビオ・クアルタラロ、総合11位のルカ・マリーニは、上位進出を目指し、前戦で今季3度目の転倒リタイアを喫した総合25位の長島哲太は、昨年18位だった当地で今季5度目のポイント圏内進出を狙う。

Moto2™クラス‐決勝レース‐ハイライト

特別価格で提供中の『VideoPass』では、第14戦アラゴンGPから最終戦バレンシアGPまで生中継とオンデマンドで配信。