Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By motogp.com

MotoE™ワールドカップ~テストに向けて準備進む

6月中旬のテストに向けて、エゴ・コルセの製造が順調に進んでいることを発表。

Tags MotoE, 2019

FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』にエレクトリックバイクを製造するエネルジカの最高経営責任者リヴィア・セボリーニは、6月17日から3日間、最終戦の開催地に指名されたバレンシアのサーキット・リカルド・トルモで実施が決定しているオフィシャルテストに向けて、5月下旬にはバイクの準備が整うことを発表した。

「火災の翌日、特別な努力が必要だと覚悟を決めました。時間を失うことはできませんでしたが、マネージメントは非常に困難でした。今は新しいエゴ・コルセを準備するために計画通りに進んでいると誇りを持って言うことができます。」

「チーム、ライダー、ファンからの素晴らしい支援と各関係者の多大な努力に感謝します。残された時間は、僅かですが、待つだけの価値があります」と、エレクトリックバイクの製造が順調に進んでいることを説明した。

19年シーズン開催日程
開幕戦ドイツ大会:7月5日~7日(ザクセンリンク)
第2戦オーストリア大会:8月9日~11日(レッドブルリンク)
第3戦イタリア大会:9月13日~15日(ミサノ・ワールド・サーキット)
最終戦スペイン大会:11月15日~17日(サーキット・リカルド・トルモ)