Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Repsol Honda Team

3台のバイクが準備されたマルケス「沢山の情報を入手」

午後に転倒を喫したが、39秒台を最多の15回記録して3番手に進出。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、今季4勝目を挙げた第7戦カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットに延滞して、シーズン2度目のオフィシャルテストに参加。仕様が異なる3台のバイクに乗り込み、比較テストを中心としたプログラムに着手すると、52ラップ目の4コーナーで転倒を喫したが、13度のコースインで81ラップを周回すると、1分40秒台を20回、1分39秒台を最多の15回記録。

「とてもポジティブなテストとなり、将来に向けて幾つかのことを試し、沢山の情報を入手することができた。今年のことだけでなく、来年のこと、進むべき方向のことに集中した。」

「シーズン後半と20年に向けて仕事を取り組み、将来に向けて、新しいシャーシと新しいエアロダイナミクスを試した。いつものように、ポジティブなこと、ネガティブなことがある。午後に一歩前進した。アッセンでどのように使用できるか確認しよう」と、テストを評価した。

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第7戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信。