Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

ホームグランプリに挑むロッシ「戦闘的になるために全力を尽くす」

ミサノで開催されたオフィシャルテストで課題のリアグリップと加速の改善に着手して総合4番手に進出。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPバレンティーノ・ロッシは、前戦イギリスGPで4位に進出した後、ホームグランプリとなる第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地で実施されたオフィシャルテストに参加。

2日間で5レースに相当する最多の135ラップを周回して総合4番手に進出すると、今週末は、08年、09年、14年に優勝を挙げ、昨年7番グリッドから7位だったミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで2ポイント差の総合5位に挑戦する。

「ここが正真正銘のホームグランプリだから、ファンの前で走ることはファンタスティックだ。僕の自宅は、サーキットから10キロ。ミサノで育ち、初めてバイクを走らせたのもミサノだった。沢山のファンが来てくれることを期待する。沢山の人たちと沢山のイエローに囲まれた中で、ストロングになり、戦闘的になるために全力を尽くそう」と、特別な週末に対する意気込みを語った。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。