Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By motogp.com

MotoE™ワールドカップ~総合3位スミスは初めて1番時計

総合1位のフェラーリは2番手、総合2位のガルソは4番手に後退。

最終戦スペイン大会フリー走行2は15日、サーキット・リカルド・トルモで行われ、フリー走行1で2番手に進出した総合3位のブラッドリー・スミスが今季初めてトップタイムをマーク。今季初めてフリー走行総合1番手に進出した。

気温15度、路面温度20度のドライコンディションの中、フリー走行1で3番手のマッテオ・フェラーリは0.168秒差の2番手。フリー走行1で4番手のエリック・グラナドは0.231秒差の3番手。

今季初めて1番手発進を決めたエクトル・ガルソは、0.524秒差の4番手に後退した。

24.99ユーロの特別価格で提供中の『ビデオパス』では、最終戦スペイン大会の公式予選、決勝レース1、決勝レース2を生中継で配信。

推奨記事