Tickets purchase
VideoPass purchase
News
26 days 前
By motogp.com

『MotoE™ワールドカップ』~現王者フェラーリが総合1番手に進出

開催2年目に向けて開幕戦の開催地ヘレスで実施した今年最初のテストが終了。

FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』のテスト3日目、最終日は12日、開幕戦スペイン・ヘレス大会の開催地、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、初代王者のマッテオ・フェラーリが最速時計を記録。今年最初のテストで総合1番手に進出した。

2日目に続き、気温が30度まで上昇したドライコンディションの中、3度のセッションが実施されると、チャビエル・シメオン、フェラーリ、ドミニケ・エガーターがそれぞれのセッションでトップタイムをマーク。継続参戦組が上位に進出した中、新規参戦組のエガーターが総合2番手に浮上した。

今回のテストに参加した17名のレギュラーライダーとテストを欠場したマッティア・カサデイは、4月7日に再集結。当地で8日から3日間のテストを実施する。

3日目結果(サーキット発表)
1. マッテオ・フェラーリ:1分47秒494(16ラップ)
2. ドミニケ・エガーター:1分47秒719(26ラップ)
3. エリック・グラナド:1分47秒746(23ラップ)
4. ブラッドリー・スミス:1分47秒873(18ラップ)
5. アレックス・デ・アンジェリス:1分47秒944(15ラップ)
6. チャビエル・シメオン:1分48秒118(20ラップ)
7. マイク・ディ・メッリオ:1分48秒310(26ラップ)
8. ニキ・トゥーリ:1分48秒337(24ラップ)
9. ジョシュ・フック:1分48秒568(15ラップ)
10. ジョルディ・トーレス:1分48秒594(24ラップ)
11. アレハンドロ・メディナ:1分48秒615(23ラップ)
12. ニッコロ・カネパ:1分48秒666(17ラップ)
13. アレッサンドロ・ザッコーネ:1分48秒744(16ラップ)
14. チャビエル・カルデルス:1分48秒749(24ラップ)
15. トンマーゾ・マルコン:1分49秒043(21ラップ)
16. ルーカス・トゥロビッチ:1分49秒442(14ラップ)
17. マリア・エレーラ:1分49秒549(24ラップ)

3日間総合結果(サーキット発表)
1. マッテオ・フェラーリ:1分47秒494(63ラップ)
2. ドミニケ・エガーター:1分47秒719(63ラップ)
3. エリック・グラナド:1分47秒746(78ラップ)
4. ブラッドリー・スミス:1分47秒873(67ラップ)
5. アレックス・デ・アンジェリス:1分47秒944(58ラップ)
6. チャビエル・シメオン:1分48秒118(62ラップ)
7. マイク・ディ・メッリオ:1分48秒310(69ラップ)
8. ニキ・トゥーリ:1分48秒337(76ラップ)
9. ジョシュ・フック:1分48秒568(59ラップ)
10. ジョルディ・トーレス:1分48秒594(70ラップ)
11. ニッコロ・カネパ:1分48秒615(61ラップ)
12. アレハンドロ・メディナ:1分48秒615(73ラップ)
13. アレッサンドロ・ザッコーネ:1分48秒744(58ラップ)
14. チャビエル・カルデルス:1分48秒749(74ラップ)
15. トンマーゾ・マルコン:1分49秒043(68ラップ)
16. ルーカス・トゥロビッチ:1分49秒442(58ラップ)
17. マリア・エレーラ:1分49秒549(82ラップ)

VIDEOPASS(ビデオパス)』では、『FIM Enel MotoE™ World Cup(FIM エネル MotoE™ワールドカップ)』の全戦を完全網羅の生中継で配信。