Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

『eSport』~スズキが優勝候補の起用を発表

F1ウィリアムズに所属し、欧州地域で総合1位だったスペイン人ゲーマーを抜擢。

Tags MotoGP, 2020

チーム・スズキ・エクスターは9日、『MotoGP™ eSport Championship (eスポーツ)』の『Global Series(グローバルシリーズ)』に起用するオフィシャルライダーとして、21歳のスペイン人ゲーマー、『Williams_Cristian』を指名したことを発表した。

昨年、『Cristianmm17』として同チームから参戦して3位を獲得。今年はF1世界選手権に参戦するウィリアムズが『eSport』参戦を目的に2018年に立ち上げた『Williams Esports Division(ウィリアムズ・エースポーツ・ディビジョン)』に加入したことからゲーマー名を『Williams_Cristian』に変更。

オンラインによる『Pro Draft(プロドラフト)』では、欧州地域で最多ポイントを獲得して総合1位で通過していた。

Global Series(グローバルシリーズ)』は全4戦が予定され、第1戦は7月10日に開催。『Williams_Cristian』が仮想のプロトタイプマシ『GSXX-RR』を操縦し、アウトードロモ・インテルナシィオナーレ・デル・ムジェロとヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトに挑戦する。

1

『GLOBAL SERIES』~グローバルシリーズ第1戦開催

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの最高蜂クラス写真撮影会から最終戦バレンシアGPの決勝レース共同記者会見まで、全戦を完全網羅の生中継で配信。