Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

『Moto3™クラス』プレビュー~総合1位アレナスに日本勢ら挑戦

今季初優勝を挙げた鈴木を筆頭に小椋、佐々木、鳥羽、國井、山中が上位進出に挑む。

第4戦チェコGPは、ブルノ・サーキットこと、アウトモトドローム・ブルノで8月7日(金)に初日、9日(日)に決勝レースを開催。開幕戦カタールGPから2連勝を達成した後、前戦アンダルシアGPで転倒リタイアを喫しながら、総合1位を維持したアルベルト・アレナスを中心に優勝争い、タイトル争いが展開される。

2001年の宇井陽一以来となる開幕から3戦連続のポールポジションを獲得して、今季初優勝を挙げた鈴木竜生は総合5位から2位に浮上。3年前の8位が最高位、昨年転倒リタイアを喫した当地でポイントリーダーとの6ポイント差に挑む。

今季2度目の2位を獲得した総合3位のジョン・マックフィー、転倒リタイアで3戦連続の表彰台を逃した総合4位の小椋藍、安定して上位に進出する総合5位のガブリエル・ロドリゴ、今季初表彰台を獲得した総合6位のチェレスティーノ・ヴィエッティ、2戦連続6位でゴールした総合7位のラウール・フェルナンデェスらが今季初優勝、表彰台獲得に挑戦。

自己最高位の9位を獲得した総合16位の山中琉聖、総合18位の鳥羽海渡、総合21位の佐々木歩夢がトップグループとのギャップを詰め、表彰台、シングルフィニッシュを狙い、昨年ワイルドカードでデビューしながら、スタート直後の他車と激突した國井勇輝は、初のポイント圏内入りを目指す。

第4戦チェコGPタイムスケジュール
8月7日(金)
09時00分(16時00分): フリー走行1(40分間)
13時15分(20時15分): フリー走行2(40分間)

8月8日(土)
09時00分(16時00分): フリー走行3(40分間)
12時35分(19時35分): 公式予選1(15分間)
13時00分(20時00分): 公式予選2(15分間)

8月9日(日)
08時40分(15時40分): ウォームアップ走行(20分間)
11時00分(18時00分): 決勝レース(18ラップ)

過去5年間の決勝レースリザルト
2019年-ドライコンディション
優勝:アロン・カネト(KTM)
2位:ロレンソォ・ダッラ・ポルタ(ホンダ)+0.159秒差
3位:トニー・アルボリーノ(ホンダ)+0.217秒差

2018年-ドライコンディション
優勝:ファビオ・ディ・ジャンアントニオ(ホンダ)
2位:アロン・カネト(ホンダ)+0.112秒差
3位:ヤコブ・コーンフィール(KTM)+0.339秒差

2017年-ウェットコンディション
優勝:ジョアン・ミル(ホンダ)
2位:ロマーノ・フェナティ(ホンダ)+0.350秒差
3位:アロン・カネト(ホンダ)+3.078秒差

2016年-ウェットコンディション
優勝:ジョン・マックフィー(プジョー)
2位:ホルヘ・マルティン(マヒンドラ)+8.806秒差
3位:ファビオ・ディ・ジャンアントニオ(ホンダ)+9.777秒差

2015年-ドライコンディション
優勝:ニッコロ・アントネッリ(ホンダ)
2位:エネア・バスティアニーニ(ホンダ)+0.152秒差
3位:ブラッド・ビンダー(KTM)+0.376秒差

VideoPass(ビデオパス)』では、第4戦チェコGPの全クラス、全セッションを完全網羅の生中継で配信。

推奨記事