Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

『Moto2™クラス』プレビュー~イタリア勢三つ巴のバトル

マリーニ、バスティアニーニ、ベツェッキのタイトル争い。長島が主役への返り咲きを狙う。

第9戦カタルーニャGPは、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで9月25日(金)に初日、27日(日)に決勝レースを開催。ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された2連戦で1位と4位を獲得した総合1位のルカ・マリーニがライバルたちの挑戦を受ける。

ポイントリーダーに挑むのは、3クラスで最多3勝目を挙げた総合2位のエネア・バスティアニーニとミサノで2戦連続して2位を獲得した総合3位のマルコ・ベツェッキ。

今季3度目の表彰台を獲得して総合6位から4位に浮上したサム・ロウズ、前戦のウォームアップ走行でハードクラッシュを喫しながら今季2度目の1番手に進出した総合6位の長島哲太、今季初転倒を喫したが今季のベストパフォーマンスを見せた総合7位のチャビ・ビエルゲらは優勝、表彰台争いに挑戦。

新型コロナウイルスの陽性反応が検出され、2戦連続して欠場したホルヘ・マルティンの参加は、今週中に受ける検査結果次第(2回目の検査で共に陰性となればパドックへの入場が許可される)。

第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPで左手の中手骨と左足の中足骨を骨折した総合11位のレミー・ガードナーは復帰を予定するが、体調不良のイェスコ・ラフィンは欠場。前戦に招集された18歳のポーランド人ライダー、ピオトル・ピエシエキルスキが継続起用される。

タイムスケジュール
9月25日(金)
10時55分(17時55分): フリー走行1(40分間)
15時10分(22時10分): フリー走行2(40分間)
9月26日(土)
10時55分(17時55分): フリー走行3(40分間)
15時10分(22時10分): 公式予選1(15分間)
15時35分(22時35分): 公式予選2(15分間)
9月27日(日)
10時10分(17時10分): ウォームアップ走行(20分間)
13時20分(20時20分): 決勝レース(22ラップ)

過去5年間の決勝レースリザルト
2019年-ドライコンディション
優勝:アレックス・マルケス(カレックス)
2位:トーマス・ルティ(カレックス)+1.989秒差
3位:ホルヘ・ナバーロ(スピードアップ)+2.532秒差

2018年-ドライコンディション
優勝:ファビオ・クアルタラロ(スピードアップ)
2位:ミゲール・オリベイラ(KTM)+2.492秒差
3位:アレックス・マルケス(カレックス)+3.485秒差

2017年-ウェットコンディション
優勝:アレックス・マルケス(カレックス)
2位:トーマス・ルティ(カレックス)+4.452秒差
3位:ミゲール・オリベイラ(KTM)+5.322秒差

2016年-ドライコンディション
優勝:ヨハン・ザルコ(カレックス)
2位:アレックス・リンス(カレックス)+4.180秒差
3位:中上貴晶(カレックス)+9.313秒差

2015年-ドライコンディション
優勝:ヨハン・ザルコ(カレックス)
2位:アレックス・リンス(カレックス)+0.426秒差
3位:ティト・ラバット(カレックス)+1.115秒差

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
フォトギャラリー

3 years ago

フォトギャラリー