Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「最高の瞬間だ!」

次戦のホームレースを前に6戦ぶりに優勝、3戦ぶりにポイントリーダーに復帰。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、第9戦カタルーニャGPの決勝レースで1列目2番グリッドから9ラップ目にトップに飛び出すと、後続とのアドバンテージを維持して第3戦アンダルシアGP以来6戦ぶりに優勝。

2年前に中量級で初のポールポジションから初優勝を挙げ、1年前に最高峰クラスで2度目のポールポジションから初表彰台を獲得した思い出のサーキットで、ポイントリーダーの座を奪回した。

「最高の瞬間だ!ヘレス以降、難しい時期を過ごしたから、あの時の優勝よりも良い気分。序盤はあれほど速く走れるなんて思いもよらなかったけど、あの2人(ジョアン・ミルとアレックス・リンス)は終盤に入って非常に速かった。」

「なぜ終盤に苦労しているのかを確認しなければいけない。僕たちのバイクは予選で優れていることから、もう少しバランスが必要だけど、最終的には、レースリザルトが最も重要で、僕たちは優勝を挙げた。」

「もう一度表彰台の真ん中に戻れたことは気分が良い。今シーズンはレース数が少ないから、ホームレースが開催されることが嬉しい。チームに感謝したい。彼らはこの勝利に値する」と、会心の笑みで優勝の感想を語った。

「人生の最高の瞬間だ!」

Ver esta publicación en Instagram

Voilaaaaaa !!!!! P1 ❤️ / Let’s gooooo !!!! P1 ❤️

Una publicación compartida de Fabio Quartararo ???????? (@fabioquartararo20) el

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信