Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

決勝レース2:トーレスが2代目王者に輝く

大腿骨と手首の骨折から復帰したトゥーリが優勝。ディ・メッリオが地元で連続2位。

最終戦フランス大会決勝レース2は11日、ルマンのブガッティ・サーキットで行われ、3番グリッドからスタートした総合15位のニキ・トゥーリが開催1年目のオープニングレース以来、今季初優勝を挙げ、総合6位に浮上した。

気温14度、路面温度14度のドライコンディションの中、2番グリッドのマイク・ディ・メッリオは、0.166秒差の2位。地元で連続2位を獲得すれば、4番グリッドのジョシュ・ホックは、1.294秒差の3位に入り、参戦2年目で初めて表彰台を獲得。

14番グリッドのドミニケ・エガーターは4位。15番グリッドのマッテオ・フェラーリは5位。

ポールポジションのジョルディ・トーレスは、1ラップ目に他車と接触してポジションを落としたが、6.490秒差の6位。

12番グリッドのアレックス・デ・アンジェリスは、キャリアのファイナルレースを14位でフィニッシュ。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのトーレスが10ポイントを加算。初参戦ながら唯一全レースポイント連取を達成し、タイトル獲得に成功すれば、初年度王者のフェラーリは総合2位。エガーターは総合3位に進出した。

『MotoE™ワールドカップ』~決勝レース2

VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦フランス大会の公式予選、決勝レース1、決勝レース2をオンデマンドで配信

推奨記事