Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By motogp.com

『Moto3™クラス』プレビュー~6ポイント差のアレナス対小椋

ポイントリーダーにヴィエッティが16ポイント差、アルボリーノが20ポイント差に接近。

第11戦アラゴンGPは、モーターランド・アラゴンで10月16日(金)に初日、18日(日)に決勝レースを開催。前戦フランスGPで今季5度目の表彰台を獲得し、総合1位に返り咲いたアルベルト・アレナスが昨年13番グリッドから8位だった当地でライバルたちの挑戦を受けて立つ。

5戦連続してトップ4に進出した後、困難な状況に追い込まれた2戦を11位と9位で切り抜けた総合2位の小椋藍は、昨年2度目の2番グリッドから自己最高位の2位を獲得したトラックで6ポイント差の挽回に挑戦。

今季2勝目を挙げて総合5位から3位に浮上したチェレスティーノ・ヴィエッティと2戦連続3度目の2位を獲得した総合4位のトニー・アルボリーノは、射程圏内に接近。タイトル争いに加われば、2戦連続4度目の転倒リタイアを喫して総合5位に後退したジョン・マックフィーは、タイトル争いに踏み留まるために当地での2連戦でギャップを詰めに行く。

前戦好走を見せた総合6位のジャウメ・マシア、速さが際立つ総合9位のラウール・フェルナンデス、昨年3位のデニス・フォッジャらが上位進出を狙う。

左手首の骨折から復帰した総合8位の鈴木竜生、前戦で今季の最高位を獲得した総合19位の佐々木歩夢、トップグループを追走中に転倒を喫した総合21位の鳥羽海渡、開幕から連続完走する総合23位の山中琉聖、当地でのレース経験がある國井勇輝は上位進出、ポイント圏内の進出を目指す。

タイムスケジュール
10月16日(金)
09時00分(16時00分): フリー走行1(40分間)
13時15分(20時15分): フリー走行2(40分間)
10月17日(土)
09時00分(16時00分): フリー走行3(40分間)
12時35分(19時35分): 公式予選1(15分間)
13時00分(20時00分): 公式予選2(15分間)
10月18日(日)
08時40分(15時40分): ウォームアップ走行(20分間)
11時00分(18時00分): 決勝レース(19ラップ)

過去5年間の決勝レースリザルト
2019年-ドライコンディション
優勝:アロン・カネト(KTM)
2位:小椋藍(ホンダ)+4.581秒差
3位:デニス・フォッジャ(KTM)+4.663秒差

2018年-ドライコンディション
優勝:ホルヘ・マルティン(ホンダ)
2位:マルコ・ベツェッキ(KTM)+5.984秒差
3位:エネア・バスティアニーニ(KTM)+6.045秒差

2017年-ドライコンディション
優勝:ジョアン・ミル(ホンダ)
2位:ファビオ・ディ・ジャンアントニオ(ホンダ)+0.043秒差
3位:エネア・バスティアニーニ(ホンダ)+0.051秒差

2016年-ドライコンディション
優勝:ホルヘ・ナバーロ(ホンダ)
2位:ブラッド・ビンダー(KTM)+0.030秒差
3位:エネア・バスティアニーニ(ホンダ)+0.107秒差

2015年-ドライコンディション
優勝:ミゲール・オリベイラ(KTM)
2位:ホルヘ・ナバーロ(ホンダ)+0.193秒差
3位:ロマーノ・フェナティ(KTM)+1.505秒差

第10戦フランスGP『Moto3™クラス』~決勝レースダイジェスト

VideoPass(ビデオパス)』では、第11戦アラゴンGPの開催前日プレスカンファレンスから決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
フォトギャラリー

3 years ago

フォトギャラリー