Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

公式予選:フランチェスコ・バグナイアが有言実行のレコードラップ

ヤマハ勢のクアルタラロ、ビニャーレス、ロッシが続き、ミラー5番手。中上11番手。

開幕戦カタールGP公式予選は27日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、フリー走行総合2番手のフランチェスコ・バグナイアがオールタイムラップレコード(1分53秒380)とオフィシャルテストのベストラップ(1分53秒183)を更新する1分52秒772のトップタイムをマーク。最高峰クラス30戦目で初のポールポジションを奪取した。

気温28度、路面温度29度のドライコンディションの中、フリー走行総合3番手のファビオ・クアルタラロは、0.266秒差の2番手。フリー走行総合6番手のマーベリック・ビニャーレスは、0.316秒差の3番手。

フリー走行総合9番手のバレンティーノ・ロッシは、0.342秒差の4番手に入り、インディペンデント勢の最高位に進出。

フリー走行総合1番手のジャック・ミラーは、0.443秒差の5番手。フリー走行総合4番手のヨハン・ザルコ、フリー走行総合7番手のフランコ・モルビデリ、フリー走行総合8番手のアレイシ・エスパルガロまでがオールタイムラップレコードを突破。

フリー走行総合5番手のアレックス・リンスは9番手に入り、3列目を確保。フリー走行総合11番手のジョアン・ミルは、公式予選1を2番手で通過した後に10番時計。

フリー走行総合14番手の中上貴晶は、公式予選1を1番手で通過すると、公式予選2で0.949秒差の11番手。フリー走行総合10番手のポル・エスパルガロは12番手だった。

※スチュワードパネルは公式予選後、ジョアン・ミルが公式予選1で赤旗とレッドライトで提示され、ピットレーンが閉まっているところでアウトラップを開始したことから、1000ユーロの罰金と最初のランのベストラップをキャンセルするペナルティを科したことを発表。公式予選1のベストラップは、2度目のランだったことから、リザルトに変更はない。

開幕戦カタールGP『MotoGP™クラス』~公式予選1

開幕戦カタールGP『MotoGP™クラス』~公式予選2

開幕戦カタールGP『MotoGP™クラス』~タイムアタック

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信