Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Repsol Honda Team

「何が起こったのか理解することが難しい」

好発進を決めたデビュー戦から一転して、フリー走行で12番手、17番手、10番手、14番手。

レプソル・ホンダ・チームポル・エスパルガロは、第2戦ドーハGPの公式予選1でトップタイムから0.471秒差の5番手。ホンダからのデビュー戦は4列目12番グリッドからスタートしたが、明日の2戦目は5列目15番グリッドから迎える。

「明日、良くなることは分かっているから、フラストレーションが溜まる。今日何が起こったのか理解することが少し難しい。予選の最初のランは上手く行かなかった。2本目のタイヤでもっとできたけど、1コーナーでミスを犯してしまい、コンマ数秒を失った。」

「すごく欲求不満だけど、明日はレースをスタートさせ、先週末のように前に出て、ポジションを挽回しよう。他人が大きな前進を果たすことができたのに、僕たちがそうでなかった理由を理解する必要がある」と厳しい表情を浮かべながら2日目を振り返った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦ドーハGPから3クラスの全セッションを完全網羅の生中継で配信