Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

『MotoGP™ファンタジー』~予測困難なイギリスGP

知識、想像力、発想力、洞察力、マネジメント能力を駆使して、ゴールドチームとシルバーチームを結成しよう

チャンピオンシップのオフィシャルウェブが提供するオフィシャルゲーム『MotoGP™ FANTASY(MotoGP™ファンタジー)』は、今週末に第12戦イギリスGPを開催。7人が優勝を挙げた予測困難なシーズンと予測不可能な週末の天候に対して、知識、想像力、発想力、洞察力、マネジメント能力を駆使し、魅力的な商品を獲得しよう。

過去最多勝を誇るヤマハ
シルバーストンが開催日程に復帰した2010年から最多の4勝を挙げ、毎年表彰台を獲得。ランキングトップのファビオ・クアルタラロは初挑戦した2019年のオープニングラップで転倒リタイアを喫したが、今季は困難と予想されていたレッドブルリンクでの2連戦を含め全戦で戦闘力の高さを証明。設定金額は440万ドル。

過去2勝を挙げたスズキ
2016年に復帰後初優勝を挙げ、2019年には僅少さで優勝を挙げたスズキ。トラックとの相性が良いことは実証済み。逆転でタイトル連覇を目指すジョアン・ミルは、チャンピオンシップを左右する重要な3戦の緒戦と位置づけ、クアルタラロの前でゴールするだけでなく、今季初優勝を狙う。設定金額は440万ドル。理想的なシーズンとなっていないアレックス・リンスにとって、優勝経験があるトラックで起死回生となる今季初優勝、初表彰台は必須。予算の観点から、220万ドルまで低下した設定金額を考慮すれば、狙い目かもしれない。

ダークホースから抜け出したKTM
シルバーストンの最高位は2019年の9位。昨年はシーズンを通じて過去の結果を全て上回り、今年はミゲール・オリベイラブラッド・ビンダーが優勝を挙げ、戦闘力の高さを披露。特に前戦オーストリアGPで優勝を挙げたビンダーは、サンデーライダーとして人気が上昇。設定金額も380万ドルまで上昇。

ドゥカティ勢で注目するのは?
レッドブルリンクで開催された後半戦開始の2連戦で連続表彰台を獲得したホルヘ・マルティンは、一発の速さだけでなく、ミスを犯さない一貫した走りも際立ち、現時点での設定金額は200万ドルと破格設定。

さあ、チャンピオンシップの知識を駆使した無料オフィシャルゲーム『MotoGP™ファンタジー』に無料登録し、第11戦イギリスGPの公式予選1が始まる前までにゴールドチームとシルバーチームを結成しよう!

ファンタジーランキング
1. ファビオ・クアルタラロ:311ポイント
2. ジョアン・ミル:276ポイント
3. フランチェスコ・バグナイア:264ポイント
4. ブラッド・ビンダー:261ポイント
5. ヨハン・ザルコ:242ポイント
6. ジャック・ミラー:191ポイント
7. マーベリック・ビニャーレス:171ポイント
8. ミゲール・オリベイラ:168ポイント
9. マルク・マルケス:143ポイント
10. アレックス・マルケス:141ポイント
11. エネア・バスティアニーニ:133ポイント
12. アレイシ・エスパルガロ:126ポイント
13. イケル・レクオナ:126ポイント
14. ダニロ・ペトルッチ:124ポイント
15. 中上貴晶:119ポイント

『MotoGP™ FANTASY』~参加方法

 

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、1992年開幕戦日本GPから第11戦オーストリアGPまで約4.5本の動画をオンデマンで配信