Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By FELO GRESINI MotoE Team

『MotoE™ワールドカップ』~イタリア選手権から若手を抜擢

初代王者マッテオ・フェラーリのチームメイトにアレッシオ・フィネッロを指名

Tags MotoE, 2022

FIM Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』に参戦する『GRESINI MotoE Team』は13日、イタリア選手権の複数のカテゴリーに参戦した経験があり、2021年はナショナルトロフィー600に参戦した23歳のイタリア人ライダー、アレッシオ・フィネッロを来季2022年シーズンに起用することを発表。

先月24日には、開催1年目の2019年から起用して初代王者に輝き、2年目に総合2位、3年目には総合3位に進出したマッテオ・フェラーリの継続起用と中国の電動スクーターメーカー『FELO(フェオ)』との間で、タイトルスポンサーとして2年間のパートナーシップを提携したことを発表。『FELO GRESINI MotoE Team』の体制が決定した。

エントリーリスト(チーム発表)
Pons Racing
・ ジョルディ・トーレス(スペイン)
・ マッティア・カサデイ(イタリア)
LCR E-Team
・ エリック・グラナド(ブラジル)
・ ミケール・ポンス(スペイン)
FELO GRESINI MotoE Team
・ マッテオ・フェラーリ(イタリア)
・ アレッシオ・フィネッロ(イタリア)
Tech3 E-Racing
・ エクトル・ガルソ(スペイン)
・ アレイシ・エスクリチ(スペイン)
SIC58 Squadra Corse
・ ケビン・ザンノーニ(イタリア)

 

VideoPass(ビデオパス)』では、1992年3月の開幕戦日本GPから2021年11月のオフィシャルテストまで全ての動画をオンデマンドで配信

推奨記事

@takanakagami30