Tickets purchase
VideoPass purchase

ホルヘ・ロレンソ 史上最年少記録達成

ホルヘ・ロレンソ 史上最年少記録達成

ホルヘ・ロレンソ 史上最年少記録達成

ホルヘ・ロレンソは、チャンピオンシップで歴史を築いている。カーハマドリー・デルビ・レーシングに所属するヤングライダーは、カタルーニャ・サーキットで開催されたグランプリで14位でチェッカーを受け、史上最年少ポイント獲得ライダーとなった。グランプリ開催前まで、ベネズエラ出身の125ccに参戦したイバン・パラッセセが15歳と77日でマークした記録をロレンソは35日間短縮し、15歳と42日で樹立した。

ロレンソは、レギュレーションにある15歳以上からのグランプリ参戦を待ち、15歳と1日でグランプリデビューをヘレスで達成した。その後、ル・マン、ムジェロと3戦を戦い、カタルーニャでは適応能力の高さを証明するスターティンググリッド7位を獲得した。

真面目で、慎重な青年は成長に理由を説明した。「環境によるもので、まず第一にフォークの問題が解決したことで、フィーリングが良くなった。僕の姿勢も変わった。少し失望したんだ。なぜなら、もっと前に行きたかったし、優勝できなかった。今日はスタートが良くなかったが、レース中に巻き返せた。ペルジーニに逃げられ、13位を獲得できなかった。でもポイントは獲得した。」

初ポイントと歴史的快挙を果たしたが、ロレンソは将来に向けての野心を示した。「もう1つ記録を樹立した点にはチームも僕も満足しているけど、僕の目標はワールドチャンピオンになること。次のレース、アッセンでは今回より同等か、それ以上の成績を挙げたい。」

Tags:
125cc, 2002, Gran Premi Marlboro de Catalunya, Jorge Lorenzo

Other updates you may be interested in ›