Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

ビニャーレス「僕には失うものは何もない」

ポイントリーダーから100ポイント差の総合11位。優勝と表彰台の獲得に集中する。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPのマーベリック・ビニャーレスは、第8戦TTアッセンの公式予選2で2番時計を記録。明日の決勝レースを第2戦アルゼンチンGP以来6戦ぶり3度目の1列目から迎える。

初日に2番手と1番手に進出した後、2日目はフリー走行3で5番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで18ラップを周回すると、1分33秒台を6回記録して2番手。

「とても嬉しい。僕たちは週末を通じて懸命に働いてきた。特にフリー走行3では、1ラップに集中せず、レースに向けた仕事を進めた。これは良い準備をしているという意味。ノーマルでクリーンなレースにして、最初のラップから最後までプッシュすることが大切だ。失うものは何もないから、110%でプッシュしよう。」

「一貫した走り、そして正確な走りをすることもとても大切。明日は前に飛び出し、ベストのレベルを発揮できるようにトライしよう。自分の走行ラインで走ることが重要だ。1列目からスタートして、ハードにファイトしよう」と、今季の初優勝に向けて強い意志を語った。

Support for this video player will be discontinued soon.

ビニャーレス「前に出るつもりだ」

30%割引で提供中の『ビデオパス』では、高画質&臨場感あふれる映像で、第8TTアッセンの決勝レースをノーカット完全生中継で配信。