Tickets purchase
VideoPass purchase
News
2 days 前
By motogp.com

MotoE™ワールドカップ~総合4位ガルソが1番手に浮上

公式予選『E-Pole(E-ポール)』は、現地時間の16時00分、日本時間23時00分にスタート。

第2戦オーストリア大会のフリー走行3は10日、レッドブルリンクで行われ、初日総合4番手だった総合4位のエクトル・ガルソが初めてトップタイムをマーク。公式予選『E-Pole(E-ポール)』で最後の18番目にスタートすることが決まった。

気温22度、路面温度28度のドライコンディションの中、初日総合6番手のマイク・ディ・メッリオは0.052秒差の2番手に浮上すれば、フリー走行2で転倒を喫した初日総合9番手のエリック・グラナドは0.081秒差の3番手。

初日に連続1番手に進出したニキ・トゥーリは、ブラッドリー・スミスに続き、0.149秒差の5番手に後退した。

公式予選『E-Pole(E-ポール)』は、現地時間の16時00分、日本時間23時00分にスタート。フリー走行総合18番手のランディ・ド・プニエからタイムアタックが行われる。

50%割引で提供中の『ビデオパス』では、第2戦オーストリア大会の公式予選と決勝レースをノーカットの完全生中継で配信。