Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By Repsol Honda Team

4台のバイクが準備されたマルケス「沢山のことを理解」

4年連続6度目のタイトル獲得と来季20年の開発に向けて、168ラップを周回して総合10番手。

レプソル・ホンダマルク・マルケスは、第12戦イギリスGPの決勝レースで9戦連続11度目のトップ2入りを果たした後、昨年5番グリッドから2位を獲得した第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの開催地となるミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで行われたオフィシャルテストに参加。

タイトル争いの大詰めを迎える残り7戦の準備と20年型プロトタイプマシンの開発に向けて、4台のバイクが準備されると、初日は80ラップを周回して総合3番手。2日目は88ラップを周回すると、上位陣で唯一タイムアタックを実行しなかったことから、トップタイムから1.266秒差の総合10番手だった。

「来季のことを考え始めるときが来たから、僕たちにとって大変忙しいテストとなった。最初にシーズン終盤に向けて仕事に取り掛かり、良い仕事ができた。それから、20年に向けて幾つかの部品を試し始めた。」

「全体的にグッドなテストとなり、テスト時間を最大限に利用して、僕たちは良い仕事をした。この2日間、バイクの上で良い感じがあったから、沢山のことを理解することができた」と、2日間で168ラップ(6.2レース)を周回した後、残り7戦と来季20年に向けて収穫があったことを説明した。

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第12戦イギリスGPまでをオンデマンドで配信。第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。