Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Petronas Yamaha SRT

モルビデッリ「起こったことは不運。リンスが謝りに来た」

後方からイン側に進入して来たリンスに追突され、今季5度目の転倒リタイア。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームフランコ・モルビデッリは、第14戦アラゴンGPの決勝レースで3列目8番グリッドから6番手に浮上した1ラップ目の12コーナーでアレックス・リンスに追突され、今季7度目の転倒、今季5度目の転倒リタイアを強いられた。

「昨日はストロングなペースで走れることを証明し、今日はグッドなレースになることを期待していたけど、1ラップ目に起こったことは不運だった。ウォームアップ走行でバイクを改善して、グッドなリザルトを獲得できることが分かっていたけど、12コーナーでリンスにぶつけられ、何もできなかった。」

「レース後、彼は僕に会いに来て、ミスを犯したことを謝り、止まりきれなかったと説明してくれた。週末を通じて速かったことはポジティブだから、タイで僕たちの強さを発揮しよう。」

Support for this video player will be discontinued soon.

モルビデッリとリンスのインシデント

70%割引で提供中の『ビデオパス』では、第14戦アラゴンGPの決勝レースをオンデマンドで配信。