Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

総合5位のビニャーレス「総合3位に向けてファイトしよう」

射程圏内に捉えた8ポイント差の総合4位、9ポイント差の総合3位に挑戦。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、前戦アラゴンGPで4位。今週末は昨年4番グリッドから0.270秒差の3位表彰台を獲得したチャーン・インターナショナル・サーキットで、総合3位との9ポイント差、総合4位との8ポイント差に挑戦する。

「アラゴンで序盤に速く走れる手段が見つかった。これは重要なポイントだ。今シーズンは1ラップ目から15ラップ目まで、多くの問題を抱えながら走っていたから、この改善策をタイに持ち込まなければいけない。」

「僕たちは本当に好調な状態でタイに到着。昨年はグッドなレースをしたから、ポジティブなフィーリングがある。気温が高いことから要求が厳しくなるけど、僕たちにとってとても良いトラックだ。チームの雰囲気はとても良い。僕たちは良い仕事をしている。」

「前戦よりも戦闘的になり、上位陣に接近したい。何度も言うように、僕たちの目標はヤマハ勢の1番になり、総合3位に向けてファイトすることだ。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、19年シーズンの残り5戦、第15戦タイGPから最終戦バレンシアGPまでの全セッションをノーカットの完全生中継配信。