Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Repsol Honda Team

15年以来年間16度目の1列目を獲得したマルケス「期待以上だった」

フリー走行4で今季13度目の転倒を喫する前に31秒台を2回、30秒台を最多の4回記録。

レプソル・ホンダマルク・マルケスは、最終戦バレンシアGPの公式予選でポールポジションタイムから0. 032秒差の2番手。明日のシーズンファイナルレースを1列目から迎える。

初日は連続の3番手。2日目はフリー走行3で2番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、フロント、リア共にハードタイヤを選択して1分31秒台を2回、1分30秒台を4回記録した後の13ラップ目に今季13度目の転倒を喫して2番手だった。

「期待して以上に接近できたことが嬉しい。クアルタラロは非常に強い。1ラップでこれほど近づくことができると考えていなかったけど、1列目という目標を達成した。

「レースペースは、それほど離されていない。良いスタートを切って、どうなるか見てみよう。ビニャーレスとクアルタラロが非常に速いから、厳しいレースになるだろう。上手くマネージメントができると思う。」

マルケス「マーベリックとファビオからそれほど離されなかった」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、最終戦バレンシアGPの決勝レースを完全生中継で配信。