Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Repsol Honda Team

テストデビューしたマルケス弟「とても楽しかった。バイクに乗りたい」

クラッチローが使用した19年型のRC213Vに乗り込んで合計132ラップを周回。

レプソル・ホンダアレックス・マルケスは、最高峰クラスのテストデビューとなったオフィシャルテストに参加。1日目は8ラップ目の10コーナーで転倒を喫したが、53ラップを周回して2.710秒差の最後尾23番手。

2日目は、10度のコースインで最多の79ラップを周回すると、1分33秒台を26回、1分32秒台を21回記録して、トップタイムから2.386秒差の20番手、2日間総合22番手だった。

「テスト結果がとても嬉しい。周回を重ねる度にバイクの理解度が高まった。沢山周回したから、少し疲れた。まだバイクの上で少し身体が硬くなっているけど、周回を重ねる度に良くなるだろう。」

「ペースを良くするため、そして、タイヤの挙動を学習するために、中古タイヤで走り続けた。当然、改善が必要。幾つかの分野のしごとが必要だけど、今回のテストに満足。さあ、ヘレスに行こう。とても楽しかった後で、もう一度バイクに乗りたい。」

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~アレックス・マルケスの初走行

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~アレックス・マルケスの初転倒

Support for this video player will be discontinued soon.

オフィシャルテスト~インタビュー

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、11月25日から2日間、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで開催される『MotoGP™クラス』のプライベートテストから連日1時間半の『アフター・ザ・フラッグ』を生中継で配信。