Tickets purchase
VideoPass purchase
News
17 days 前
By Red Bull KTM Tech3

新人レクオナが腕上がり症状の克服に向けて手術

2月2日からのシェイクダウンテスト、7日からのオフィシャルテストを控え、右前腕を手術。

レッドブル・KTM・テック3イケル・レクオナは7日、スペイン・バレンシア市内の病院で、2月からセパン・インターナショナル・サーキットで実施される今年最初のオフィシャルテストに少しでも万全な体調で臨むために、腕上がり症状が原因で痛みを訴えていた右前腕を手術。無事に成功した。

今月6日に20歳の誕生日を迎えたバレンシア出身のレクオナは、昨年6月、第6戦イタリアGP終了後に同病院で腕上がり症状を解消するために右前腕の手術を受けていた。

VideoPass』では、3月2日までの動画視聴を提供する『20年オフシーズン』のパッケージを24.99ユーロで提供。