Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

MotoE™ワールドカップ~エントリーリスト

エントリーリストのアップデート:テロールに替わり、メディナが参戦。

Tags , 2020

FIM国際モーターサイクリズム連盟は11日、20年に開催2年目を迎えるエネルジカ製のエレクトリックバイクを使用したワンメイクカップ、『FIM Enel MotoE™ World Cup(MotoE™ワールドカップ)』のエントリーリストを発表。

昨年12月16日に発表されたエントリーリストから、オープンバンク・アスパル・チームが総合12位だった元軽量級王者のニコラス・テロールに替わり、スペイン選手権に参戦していたアレハンドロ・メディナを起用。初参戦のチャビエル・カルデルスは、ゼッケンを20から18に変更した。

初年度に参戦した11名と新規参戦の7名は、開幕戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで3月10日から3日間、4月8日から3日間のテストを実施する。

20年シーズンエントリーリスト
5. アレックス・デ・アンジェリス(サンマリノ):オクト・プラマック・MotoE
6. マリア・エレーラ(スペイン):オープンバンク・アスパル・チーム
7. ニッコロ・カネパ(イタリア):LCR・MotoE‐チーム
10. チャビエル・シメオン(ベルギー):LCR・MotoE‐チーム
11. マッテオ・フェラーリ(イタリア):トレンティーノ・グレシーニ・MotoE
16. ジョシュ・フック(オーストラリア):オクト・プラマック・MotoE
18. チャビエル・カルデルス(アンドラ):アビンティア・エスポンソラマ・レーシング
27. マッティア・カサデイ(イタリア):オンゲッタ・SIC58・スクアドラ・コルサ
35. ルーマス・トゥロビッチ(ドイツ):テック3・E‐レーシング
38. ブラッドリー・スミス(イギリス):ワン・エネルギー・レーシング
40. ジョルディ・トーレス(スペイン):ジョイン・コントラクト・ポンス・40
51. エリック・グラナド(ブラジル):アビンティア・エスポンソラマ・レーシング
55. アレハンドロ・メディナ(スペイン):オープンバンク・アスパル・チーム
61. アレッサンドロ・ザッコーネ(イタリア):トレンティーノ・グレシーニ・MotoE
63. マイク・ディ・メッリオ(フランス):EG・0,0・マーク・VSD
66. ニキ・トゥーリ(フィンランド):アバント・アジョ・MotoE
70. トンマーゾ・マルコン(イタリア):テック3・E‐レーシング
77. ドミニケ・エガーター(スイス):インタクト・GP

VideoPass』では、『MotoE™ワールドカップ』の公式予選と決勝レースを生中継で配信。