Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

『バーチャルレース』~ワイルドカードのロレンソがデビューV!

2戦連続3度目の参戦となった中上が1ラップ目からレースの主導権を握る快走。

MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』の第5ラウンド『Michelin Virtual British Grand Prix』は31日、チャンピオンシップのオフィシャルウェブ『motogp.com』と『MotoGP™ eSport Championship(eスポーツ)』のオフィシャルウェブ『esport.motogp.com』で公開。

舞台はシルバーストン。決勝レースの周回数は、実際のレース距離の50%に相当する10ラップ。

エントリーは、第1ラウンドから継続参戦するフランチェスコ・バグナイアとファビオ・クアルタラロ、4度目のティト・ラバット、3度目の中上貴晶、ジョアン・ミル、ミケーレ・ピロ、ロレンソォ・サバドーリ、初参戦のホルヘ・ロレンソ。

最高峰クラスのデビュー戦となった08年の開幕戦カタールGPを再現するようにポールポジションを獲得したロレンソは、1ラップ目に他車と接触して転倒で6番手まで後退したが、ハイペースでポジションを挽回すると、8ラップ目にトップに飛び出し、シルバーストンでは13年以来7年ぶりとなる優勝。

4番グリッドのラバットは、1.501秒差の2位。転倒なしで自己最高位を獲得すれば、2番グリッドのクアルタラロは、3度の転倒を喫したが、4.178秒差の3位まで挽回して、5度目の挑戦で初の表彰台を獲得。

初めての1列目となる3番グリッドからスタートした中上は、1ラップ目にトップに飛び出してレースをリード。5ラップ目に転倒を喫して5.432秒差の4位だったが、自己最高位を獲得。

5番グリッドのピロは5位。6番グリッドのサバドーリは6位。8番グリッドのバグナイアは、1ラップ目に2番手まで浮上したが相次ぐ転倒で7位。7番グリッドのミルは、スタート直後の1コーナーで転倒して8位だった。

『バーチャルレース』~『MotoGP™クラス』ハイライト

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。