Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

『eスポーツ』~ライジングスターズシリーズ開催

北米&南米、ヨーロッパ&アフリカ、アジア&オセアニアの地域ごとにタイムアタックを開催。

Tags 2020

MotoGP™ eSport Championship (eスポーツ)』は、6月18日から8月2日まで、将来のゲーマー発掘を目的としたタレント・プロモーション(レッドブル・ルーキーズ・カップやイデミツ・アジア・タレント・カップなどヤングライダー育成のプログラム)に相当する『WINDTRE Rising Stars Series(ウィンドトレ・ライジングスターズ・シリーズ)』を開催する。

今年で開催4年目を迎えるオフィシャルビデオゲームを利用した大会は、新たな時代を迎え、オンラインによる『Online Challenges(オンラインチャレンジ)』を4戦開催。タイムアタックの順位ごとにポイントが与えられ、総合獲得ポイントで争われる。

北米&南米、ヨーロッパ&アフリカ、アジア&オセアニアの地域ごとに上位11名が『Online Regional Final(オンラインリージョナルファイナル)』に進出。各地域の優勝者が2021年大会の『Pro Draft(プロドラフト)』に参加する権利が与えられる。

使用するビデオゲームは、イタリアのマイルストーン社が開発した2020年版の『MotoGP™20』。

今年の『Global Series(グローバルシリーズ)』に最高蜂クラスのチームから参戦を予定するオフィシャルライダーたちは参戦が不可。

Online Challenges
オンラインチャレンジ1:6月18日から6月21日
オンラインチャレンジ2:7月2日から7月5日
オンラインチャレンジ3:7月16日から7月19日
オンラインチャレンジ4:7月30日から8月2日

Online Regional Final
北米&南米:開催日程未定(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)
ヨーロッパ&アフリカ:開催日程未定(モーターランド・アラゴン)
アジア&オセアニア:開催日程未定(ツインリンクもてぎ)

『MotoGP™ eスポーツ』~ライジングスターシリーズ開催

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。