Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By LCR Honda Castrol

クラッチローが左手舟状骨を手術

21日に手術、退院。23日に24日からの出走に向けてメディカルチェックを受ける。

LCR・ホンダ・カストロールは21日、第2戦スペインGPのウォームアップ走行で転倒を喫した際に左手の舟状骨を骨折したカル・クラッチローがバルセロナ市内の大学病院で手術を受け、成功したことを発表した。

チームマネージャーのルーチョ・チェッキネッロは「カルの手首を手術してくれたチャビエル・ミル医師と彼のチームに感謝します。骨折を固定するために舟状骨に小さなスクリューを挿入しました。ミル医師から個人的に手術が上手く行ったと報告を受け、カルは今日の午後に退院します。」

「全てが順調なら、木曜の朝にサーキットに戻り、出走に向けた評価を受けるために、メディカルディレクターであるアンヘル・チャルテ医師を訪れます。我々のテクニカルスタッフたちは、金曜の朝にカルが走ることができるようにするために全ての準備を整えます」と説明した。

第2戦スペインGP『MotoGP™クラス』-クラッシュ

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの決勝レースをンデマンドで配信。