Tickets purchase
VideoPass purchase
News
20 days 前
By MotoGP eSport

『eSport』~グローバルシリーズの3戦目が開催

最高峰クラス11チームに所属する11名のオフィシャルライダーたちがオンラインで対決。

Tags 2020

MotoGP™ eSport Championship (eスポーツ)』は10月30日、『Global Series(グローバルシリーズ)』の3戦目を開催。中央欧州時間16時00分、日本時間24時00分にオフィシャルウェブサイト等で配信する。

オンラインによるチャンピオンシップは、今年で開催4年目。開幕戦カタールGPの開催に合わせて3月から始まったオンラインによる『Pro Draft(プロドラフト)』を勝ち抜き、『Draft Pool(ドラフトプール)』で最高蜂クラスの11チームから選択された11名のオフィシャルライダーたちが『グローバルシリーズ』に挑戦する。

『グローバルシリーズ』は全4戦。7月10日に開催された第1戦は、ムジェロ・サーキットとヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトが舞台となり、レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングに所属するオフィシャルライダー、ゲーマー名『Williams_Adrian』が連続優勝。

10月2日の第2戦は、第1レースのレッドブルリンクで『Williams_Adrian』が優勝。第2レースのセパン・インターナショナル・サーキットでは、プロドラフト欧州地域総合1位に進出したチーム・スズキ・エクスターの『Williams_Cristian』が初優勝を挙げ、総合6位から2位に浮上。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPに所属する2017年と2018年のダブルチャンピオン『trastevere73』は、34ポイント差の総合3位。ドゥカティ・チームから参戦する現王者の『AndrewZh』は、51ポイント差の総合5位。

今回の第3戦目もパドックへの入場が制限されていることからオンラインでの開催となり、対戦の舞台は、ミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリとフィリップアイランド・サーキット。

最終戦となる第4戦は、開催日が未定。オンラインによる開催が見込まれ、対戦の舞台には、シルバーストンとサーキット・リカルド・トルモが指定された。開催の詳細は後日改めて発表される。

毎年優勝者には『BMW・M』からスペシャルプレミアムが贈呈され、今年は『BMW M235i xDrive Gran Coupé』(車両本体価格665万円)。2位はアプリリアから『Aprilia RS 125 GP Replica』、3位にはレノボから『Legion Y730 Laptop』、ポール・トゥ・ポールズとしてティソから『T-Race MotoGP™ Special Edition』がプレミアムとして準備されている。

第3戦の模様は、チャンピオンシップのオフィシャルウェブサイト『motogp.com』、eスポーツのオフィシャルウェブサイト『esport.motogp.com』などユーチューブ、ツイッター、インスタグラム、フェイスブック、ツイッチで生中継配信が予定されている。

グローバルシリーズ参戦チーム&ライダー
ドゥカティ・チーム
オフィシャルライダー:AndrewZh(イタリア/プロドラフト欧州地域総合8位)
リザーブライダー:阿仁_14(台湾/プロドラフトその他の地域総合5位)

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGP
オフィシャルライダー:trastevere73(イタリア/プロドラフト欧州地域総合10位)
リザーブライダー:Vindex813(イタリア/プロドラフト欧州地域総合16位)

チーム・スズキ・エクスター
オフィシャルライダー:Williams_Cristian(スペイン/プロドラフト欧州地域総合1位)
リザーブライダー:XxBoMbeR_45xX(スペイン/プロドラフト欧州地域総合12位)

レプソル・ホンダ・チーム
オフィシャルライダー:FooXz(ブラジル/プロドラフトその他の地域総合1位)
リザーブライダー:wallydj(イギリス/プロドラフト欧州地域総合15位)

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシング
オフィシャルライダー:Williams_Adrian(スペイン/プロドラフト欧州地域総合2位)
リザーブライダー:Motero_1(スペイン/プロドラフト欧州地域総合11位)

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ
オフィシャルライダー:EleGhosT555(スペイン/プロドラフト欧州地域総合5位)
リザーブライダー:Joel_Clay(スペイン/プロドラフト欧州地域総合13位)

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チーム
オフィシャルライダー:Sanshoqueen(インドネシア/プロドラフトその他の地域総合3位)
リザーブライダー:JulitoCampeon15(スペイン/プロドラフト欧州地域総合9位)

LCR・ホンダ・カストロール
オフィシャルライダー:Moe 65(インドネシア/プロドラフトその他の地域総合4位)
リザーブライダー:PieroRicciuti55(イタリア/プロドラフト欧州地域総合3位)

レッドブル・KTM・テック3
オフィシャルライダー:Juan_nh16(スペイン/プロドラフト欧州地域総合6位)
リザーブライダー:Riky 61(イタリア/プロドラフト欧州地域総合4位)

プラマック・レーシング
オフィシャルライダー:Davidegallina23(イタリア/プロドラフト欧州地域総合14位)
リザーブライダー:Jack Hammer4658(イギリス/プロドラフト欧州地域総合7位)

レアーレ・アビンティア・レーシング
オフィシャルライダー:MrTftw(オーストラリア/プロドラフトその他の地域総合2位)
リザーブライダー:bushino46(モロッコ/プロドラフトその他の地域総合6位)

スタンディング(第2戦終了時点):
1位 Williams_Adrian: 95 points
2位 Williams_Cristian 66 (-29)
3位 trastevere73: 61 (-34)
4位 Juan_nh16: 55 (-40)
5位 AndrewZH: 44 (-51)
6位 EleGhosT555: 43 (-52)
7位 Sanshoqueen: 37 (-58)
8位 FooXz: 33 (-62)
9位 moe: 30 (-65)
10位 Davidegallina23: 29 (-66)
11位 MrTftw: 26 (-69)

1

『GLOBAL SERIES』~グローバルシリーズ第3戦開催