Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「プッシュすればするほど、感じが悪くなる」

予選10番手もレースシミュレーションで55秒台を3回、54秒台を2回記録して6番手。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、開幕戦カタールGPの初日に総合11番手に進出した後、2日目の公式予選1で2番手、公式予選2でポールポジションタイムから0.910秒差の10番手。最高峰クラス32戦目、キャリア通算87戦目となる明日の決勝レースを4列目から迎える。

「レースペースが少し良くなったけど、予選の展開には喜べない。ベストを尽くしたけど、プッシュすればするほど、感じが悪くなるから、まだまだ改善が必要。それほど離されていないけど、コンマ数秒ほど不足している。」

「とにかく、過去には後方からスタートして上手く行ったから、明日はグッドなレースができると自信を感じる。予選は少しがっかりだったけど、本当にレースが楽しみ」と4列目から挽回に自信を見せた。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信