Tickets purchase
VideoPass purchase
News
16 days 前
By motogp.com

『MotoGP™ファンタジー』~レインマスターに賭け?

ペトルッチ?マルケス弟?ミラー?ロッシ?知識、想像力、発想力、洞察力、マネジメント能力を試そう。

チャンピオンシップのオフィシャルウェブが提供するオフィシャルゲーム『MotoGP™ FANTASY(MotoGP™ファンタジー)』は、今週末に第5戦フランスGPを開催。週末を通じて雨が予報され、昨年の第10戦フランスGP以来となるレインレースとなる可能性が高いことから、レインマスターたちの起用を検討してみてはどうだろうか。

週末を通じてドライコンディションとなった前戦スペインGPのゴールドチームは、ジャック・ミラーフランチェスコ・バグナイア。シルバーチームは、フランコ・モルビデリジョアン・ミルだったが、昨年10月に開催されたフランスGPでは、公式予選1を1番手で通過したダニロ・ペトルッチが3番グリッドからシーズン初優勝。開幕直前のオフィシャルテストで頚椎を負傷したことから厳しいシーズンとなっていたが、ルマンで3年連続の表彰台を獲得して、一矢を報いた形となった。

さらに、キャリア初表彰台はウェットレースとなった2015年の第12戦イギリスGP。2017年の第8戦TTアッセン、第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPでもウェットレースで表彰台を獲得。

前戦後のオフィシャルテストでは、リアタイヤのパフォーマンスを引き出す目的にバイクのバランスを調整。さらに、快適な姿勢を追求する目的でエルゴノミクスを調整しながら、新たに投入されたタンクとシートを試していた。設定金額は150万ユーロ。

昨年ペトルッチがルマンで42ポイントの高得点を稼げば、シーズンのレコードとなる52ポイントを獲得したのは、18番グリッドからスペクタクルな追い上げを見せて自己最高位の2位でチェッカーを受けたアレックス・マルケス。オフィシャルテストでは複数のエアロボディと複数の新しいパーツを試しながら75ラップを周回。昨年はシーズン中に実施したオフィシャルテスト後にパフォーマンスが向上していた。設定金額は180万ユーロ。

ウェットコンディションで忘れてはいけないのは、ジャック・ミラー。前戦で感動的な優勝を挙げたが、最高峰クラスでの初優勝は、サバイバルレースとなった2016年の第8戦TTアッセン。最高峰クラスで初のポールポジションを獲得した2018年の第2戦アルゼンチンGPのパフォーマンスも印象的だった。設定金額は280万ユーロ。

レインマスターの称号が与えられ、ウェットレースで数々の優勝、名勝負を制してきたのは百戦錬磨のバレンティーノ・ロッシ。キャリアで最も困難な序盤となってしまったが、経験がカギとなることから、状況を一転させる絶好の機会となるかもしれない。設定金額は130万ユーロ。

さあ、チャンピオンシップの知識を駆使した無料オフィシャルゲーム『MotoGP™ファンタジー』に無料登録し、第5戦フランスGPの公式予選1が始まる前までにゴールドチームとシルバーチームを結成しよう!

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦フランスGPの決勝レースをオンデマンドで配信